NEWS
  • HOME
  • NEWS
  • ひらめき★ときめきサイエンス「ミクロからマクロまで 脳をまるごと大調査!」を実施しました。

NEWS

ひらめき★ときめきサイエンス「ミクロからマクロまで 脳をまるごと大調査!」を実施しました。

2015/08/28

明治薬科大学では、平成27年8月20(木)、小学5・6年生、中学1・2年生を対象に、日常生活で科学が持つ意味を理解してもらうプログラム『ひらめき★ときめきサイエンス〜ようこそ大学の研究室へ〜KAKENHI』を実施しました。

当日は、「ミクロからマクロまで 脳をまるごと大調査!」と題して、本学薬理学研究室 小川泰弘 講師により、実験モデル動物として使用されているマウスの神経系細胞を顕微鏡で観察し、脳の神経系細胞や神経情報伝達の仕組みを理解する講義と実験を行いました。

プログラムに協力した教員や学生たちは、実験に使用する顕微鏡の操作方法や器具の取り扱いなどを丁寧に教え、見学に訪れた保護者の方々がその風景を興味深く見守っていました。

参加した中学生たちの驚きの声が響いた楽しい一日となりました。

たくさんのご参加ありがとうございました。







このページの上へ