教育・研究

薬剤情報解析学

医薬品の適正使用のための臨床的及び基礎的検討を文献的な評価、あるいは臨床薬剤学的見地からの評価によって行っています。また、同時に得られた知見を臨床現場で検証しています。  当研究室の研究概要は以下のとおりです。 1. 抗菌薬、抗真菌薬等の医薬品の有効性並びに副作用に関する情報の統計学的または実験的な検証 2. 医薬品の適正使用のための方法論の確立及びその妥当性の臨床的評価

研究室メンバー

教授 岸野 吏志
准教授 大野 恵子

このページの上へ