教育

学部 学会受賞記録

2017年1月以降の本学学部生の学会受賞記録を掲載しています。
(所属・指導教員は受賞当時のものです。)

2023年

受賞年月 受賞者名
所属研究室
所属
指導教員
学会名・受賞名
演題
2023年9月 山口 咲
薬物動態学
薬学科6年
花田 和彦教授
第67回日本薬学会関東支部大会・優秀ポスター発表賞
超低出生体重児におけるクレアチニンクリアランスの評価に関する検討
2023年6月 草刈 美玖
環境衛生学
薬学科6年
服部 研之教授
日本食品化学学会 第29回総会・学術大会 若手優秀発表賞
インジゴ法によるオゾン水中のオゾン定量法確立に向けた検討
2023年6月 河邉 綾乃
医療分子解析学
薬学科5年
植沢 芳広教授
第6回フレッシャーズ・カンファランス 優秀演題発表賞
副作用データベースを用いた緑内障を誘発するステロイドの網羅的解析
2023年6月 中尾 百合子
医療分子解析学
薬学科6年
植沢 芳広教授
第6回フレッシャーズ・カンファランス 優秀演題発表賞
副作用データベースおよび機械学習を用いた掻痒症誘発薬における構造的特徴の解析
2023年3月 丸藤 義翔
治療評価学
薬学科5年
安 武夫准教授
日本臨床腫瘍薬学会学術大会2023 優秀演題賞
ベネトクラクス錠の破砕投与が血中濃度上昇に影響した1例
2023年3月 藤坂 紗彩
薬物治療学
薬学科5年
櫛山 暁史教授
日本薬学会第143年会 学生発表優秀賞(ポスター発表の部)
尿蛋白陰性の2型糖尿病患者における血糖変動と腎機能低下の関連性の検討
2023年3月 指田 菜々子
医療分子解析学
薬学科5年
植沢 芳広教授
日本薬学会第143年会 学生発表優秀賞(ポスター発表の部)
大規模有害事象データベース(FAERS)を用いた下部消化管障害を誘発するNSAIDsの解析
2023年3月 原田 直季
医療分子解析学
薬学科5年
植沢 芳広教授
日本薬学会第143年会 学生発表優秀賞(ポスター発表の部)
有害事象自発報告データベースFAERSを用いた医薬品の薬剤性睡眠障害発現傾向の解析
2023年3月 森 絵里香
微生物学
生命創薬科学4年
杉田 隆教授
日本薬学会第143年会 学生発表優秀賞(ポスター発表の部)
演題名:皮膚常在真菌Malassezia globosa はHog1 MAPK経路を介して環境ストレスへ適応する
2023年3月 中山 メイ
微生物学
生命創薬科学4年
杉田 隆教授
日本薬学会第143年会 学生発表優秀賞(ポスター発表の部)
演題名:病原真菌Trichosporon asahiiの窒素飢餓条件の生育におけるオートファジー関連遺伝子atg1の役割
2023年3月 関口 李子
薬化学
薬学科5年
山中 正道教授
日本薬学会第143年会 学生発表優秀賞(ポスター発表の部)
環状溶媒を選択的にゲル化するペプチドゲル化剤
2023年3月 森本 佳純
公衆衛生・疫学
薬学科5年
赤沢 学教授、酒井 良子准教授
日本薬学会第143年会 学生優秀発表賞(口頭発表の部)
大規模レセプトデータを使用したソマトロピンの処方実態
2023年3月 内田 遥翔
分子製剤学
生命創薬科学科 4年
深水啓朗教授
日本薬学会 第143年会 学生優秀発表賞(口頭発表の部)
アルテミシニン共結晶の探索および形成過程のラマンモニタリング

2022年

受賞年月 受賞者名
所属研究室
所属
指導教員
学会名・受賞名
演題
2022年3月 島田 尚輝
分子製剤学
生命創薬科学科4年
深水 啓朗教授
日本薬学会第142年会 学生発表優秀賞(ポスター発表の部)
クロフィブラートの物性改善を目的とした共結晶の探索
2022年3月 中尾 百合子
医療分子解析学
薬学科4年
植沢 芳広教授
日本薬学会第142年会 学生発表優秀賞(ポスター発表の部)
副作用データベースを用いた薬剤性掻痒症を誘発する原因医薬品の解析
2022年3月 野口 奈桜
医療分子解析学
薬学科4年
植沢 芳広教授
日本薬学会第142年会 学生発表優秀賞(ポスター発表の部)
有害事象自発報告データベースFAERSを用いた薬剤性白内障を誘発する医薬品解析
2022年3月 東 佳穂
薬物治療学
薬学科5年
櫛山 暁史教授
日本薬学会第142年会 学生発表優秀賞(ポスター発表の部)
27PO3-am2-05S 2型糖尿病におけるDisabetic kindney disease(DKD)の進展と既往最大BMIの関連の検討

2021年

受賞年月 受賞者名
所属研究室
所属
指導教員
学会名・受賞名
演題
2021年3月 村松 泰地
薬物治療学
薬学科5年
櫛山 暁史教授
日本薬学会第141年会 学生優秀発表賞(ポスター発表の部)
2型糖尿病患者におけるR-R間隔の変動係数(CVR-R)を用いた心血管自律神経障害(CAN)とeGFR低下との関連性 の検討
2021年3月 根上 純
薬剤情報解析学
薬学科6年
大野 恵子教授
第37回日本TDM学会・学術大会 若手優秀演題賞(30歳以下の部門)
CYP3A活性の精密な評価を指向したUHPLC-MS/MS法による4β-および4α-hydroxycholesterolの高感度同時定量法の確立
2021年3月 髙橋 優美
公衆衛生・疫学
薬学科6年
赤沢 学教授
日本社会薬学会第39年会 学部学生優秀発表賞
実臨床データを用いた遠隔転移膵がんに対するゲムシタビン+アブラキサン併用療法及びmodified-FOLFIRINOX療法の費用対効果分析
2021年3月 小達 萌未
分子製剤学
生命創薬科学科4年
深水 啓朗教授
第65回日本薬剤学会関東支部大会 優秀ポスター賞
シームレスカプセルを用いた小児製剤の苦みマスキング

2019年

受賞年月 受賞者名
所属研究室
所属
指導教員
学会名・受賞名
演題
2019年7月 長田 拓美
分子製剤学
薬学科5年
深水 啓朗教授
The 3rd Workshop for Korea-Japan Young Scientists on Pharmaceutics  Best Poster Award
Evaluation of cocrystal polymorphs using transmission low-frequency Raman spectroscopy

2018年

受賞年月 受賞者名
所属研究室
所属
指導教員
学会名・受賞名
演題
2018年9月 朝戸 統乃
医療分子解析学
薬学科5年
植沢 芳広教授
日本薬学会レギュラトリーサイエンス部会 
第4回次世代を担う若手のためのレギュラトリーサイエンスフォーラム 優秀発表賞
化学構造に基づく悪心・嘔吐を誘発する薬物の予測
2018年7月 星野 拓也
分子製剤学
薬学科5年
深水 啓朗教授
The 2nd Workshop for Korea-Japan Young Scientists on Pharmaceutics  KJYSP Chair's Selection Award
Measurement of water content in semisolid formulations by Near infrared spectroscopy
2018年7月 渡辺 史也
薬物治療学
薬学科6年
越前 宏俊教授
第22回日本地域薬局薬学会年会 優秀発表賞
薬局における薬物動態情報の収集と活用
2018年3月 大橋 健人
分子製剤学
生命創薬科学科4年
深水 啓朗教授
日本薬学会第138年会 学生優秀発表賞
低周波ラマン分光法を用いた改良型ナノスポット法の汎用性検討
2018年3月 山村 泰駿
公衆衛生・疫学
薬学科4年
赤沢 学教授
日本薬学会第138年会 学生優秀発表賞
高血圧患者におけるグレート・合併症別の治療効果

2017年

受賞年月 受賞者名
所属研究室
所属
指導教員
学会名・受賞名
演題
2017年9月 古澤 栄梨
薬理学
薬学科6年
大石 一彦教授
第19回応用薬理シンポジウム 優秀ポスター賞
ザンドホッフ病モデルマウスでのアストロサイトにおけるA2A 受容体とミクログリアの活性化の調節
2017年6月 山口 真穂
臨床薬学部門/地域医療学
薬学科6年
菅野 敦之准教授
日本医療薬学会 第1回フレッシャーズ・カンファランス 優秀演題賞
オブラートによる服薬ゼリー代用の検討
2017年6月 町田 凱保
医療製剤学
薬学科6年
宮沢 伸介講師
日本医療薬学会 第1回フレッシャーズ・カンファランス 優秀演題賞
ロコモティブシンドロームに対する予防意識向上に関する研究
2017年6月 石坂 佳美
臨床薬剤学
薬学科5年
加賀谷 肇教授
第11回日本緩和医療薬学会年会 優秀発表賞
E がん薬物療法の副作用 化学療法に起因した吃逆の発生傾向に関する調査研究Ⅱ
2017年5月 三上 早紀
病態生理学
薬学科6年
石橋 賢一教授
第60回日本腎臓学会学術総会 優秀演題賞
尿中AQP2 の基礎的臨床的検討
2017年3月 芝崎 健悟
機能分子化学
薬学科5年
健康薬学コース
国立衛生研究所 杉本 直樹室長
日本薬学会第137年会 学生優秀発表賞
qNMR/LC を用いたlycopene の新規定量法の開発
2017年3月 奥山 直樹
薬剤学
薬学科4年
高橋 晴美教授
日本薬学会第137年会 学生優秀発表賞
抗凝固薬投与後のProthrombinase-Induced Clotting Time (PiCT) 測定条件の検討
2017年3月 齋藤 友佳莉
臨床薬学部門/医薬品安全性学
薬学科5年
佐藤 光利教授
日本薬学会第137年会 講演ハイライトに選定
妊婦への早産治療が新生児低血糖を起こす!?
2017年3月 永崎 勝也
社会薬学
薬学科6年
古澤 康秀教授
日本薬学会第137年会 講演ハイライトに選定
市販薬購入と病院受診、費用が少ないのは?
2017年3月 北原 佳美
薬化学
薬学科4年
齋藤 直樹教授
The JSPS-NRCT Follow-Up Seminar 2017 and 33rd International Annual Meeting in Pharmaceutical Sciences 優秀ポスター賞
Semisyntheses and bioiogical evaluation of alkylated resveratrol derivatives as mult-targetd agents for Alzheimer's disease
2017年2月 角田 弥央
分子製剤学
薬学科4年
日本薬学生連盟
深水 啓朗教授
Korean National Association for Pharmaceutical Students (KNAPS) 2017 National Congress
2017 Regional Patient Counselling Competition 服薬指導コンペ 3位入賞