学部

学会受賞記録

2017年1月以降の本学学部生の学会受賞記録を掲載しています。
(所属・指導教員は受賞当時のものです。)

受賞年月 受賞者名
所属研究室
所属
指導教員
学会名・受賞名
演題
2017年9月 古澤 栄梨
薬理学
薬学科6年
大石 一彦教授
第19回応用薬理シンポジウム 優秀ポスター賞
ザンドホッフ病モデルマウスでのアストロサイトにおけるA2A 受容体とミクログリアの活性化の調節
2017年6月 山口 真穂
臨床薬学部門/地域医療学
薬学科6年
菅野 敦之准教授
日本医療薬学会 第1回フレッシャーズ・カンファランス 優秀演題賞
オブラートによる服薬ゼリー代用の検討
2017年6月 町田 凱保
医療製剤学
薬学科6年
宮沢 伸介講師
日本医療薬学会 第1回フレッシャーズ・カンファランス 優秀演題賞
ロコモティブシンドロームに対する予防意識向上に関する研究
2017年6月 石坂 佳美
臨床薬剤学
薬学科5年
加賀谷 肇教授
第11回日本緩和医療薬学会年会 優秀発表賞
Eがん薬物療法の副作用 化学療法に起因した吃逆の発生傾向に関する調査研究U
2017年5月 三上 早紀
病態生理学
薬学科6年
石橋 賢一教授
第60回日本腎臓学会学術総会 優秀演題賞
尿中AQP2の基礎的臨床的検討
2017年3月 芝崎 健悟
機能分子化学
薬学科5年生
健康薬学コース
国立衛生研究所 杉本 直樹室長
日本薬学会第137年会 学生優秀発表賞
qNMR/LCを用いたlycopeneの新規定量法の開発
2017年3月 奥山 直樹
薬剤学
薬学科4年生
高橋 晴美教授
日本薬学会第137年会 学生優秀発表賞
抗凝固薬投与後のProthrombinase-Induced Clotting Time (PiCT) 測定条件の検討
2017年3月 齋藤 友佳莉
臨床薬学部門/医薬品安全性学
薬学科5年
佐藤 光利教授
日本薬学会第137年会 講演ハイライトに選定
妊婦への早産治療が新生児低血糖を起こす!?
2017年3月 永崎勝也
社会薬学
薬学科6年
古澤 康秀教授
日本薬学会第137年会 講演ハイライトに選定
市販薬購入と病院受診、費用が少ないのは?
2017年3月 北原 佳美
薬化学
薬学科4年
齋藤 直樹教授
The JSPS-NRCT Follow-Up Seminar 2017 and 33rd International Annual Meeting in Pharmaceutical Sciences 優秀ポスター賞
Semisyntheses and bioiogical evaluation of alkylated resveratrol derivatives as mult-targetd agents for Alzheimer’s disease
2017年2月 角田 弥央
分子製剤学
薬学科4年生
日本薬学生連盟
深水 啓朗教授
Korean National Association for Pharmaceutical Students (KNAPS) 2017 National Congress
2017 Regional Patient Counselling Competition
服薬指導コンペ 3位入賞

このページの上へ