学生生活

学費

2018年度

薬学科(6年制)

  初年度 前期 後期 2年次以降
入学金 400,000円 400,000円
授業料 1,340,000円 670,000円 670,000円 1,340,000円
施設設備費 550,000円 275,000円 275,000円 550,000円
教育充実費 100,000円
合 計 2,290,000円 1,345,000円 945,000円 1,990,000円

生命創薬科学科 (4年制)

  初年度 前期 後期 2年次以降
入学金 400,000円 400,000円
授業料 1,100,000円 550,000円 550,000円 1,100,000円
施設設備費 500,000円 250,000円 250,000円 500,000円
合 計 2,000,000円 1,200,000円 800,000円 1,600,000円

薬学科、生命創薬科学科とも他に委託徴収金[後援会費(1年次30,000円、2年次以降20,000円)、学生自治会費(1年次7,500円、2年次以降4年次まで5,500円)、明薬会(同窓会)入会金(4年次30,000円)]があります。

学費納付猶予について

学費の納付について、納付期限までに学費の納付が困難であると認められる場合、納付を2ヶ月間猶予されることがあります。

学費に関する留意事項

※社会情勢の変化により、次年度以降の学費については変更することもあります。
※委託して行う実験・実習及び演習等については、その費用を徴収することがあります。
※薬学科(6年制)の 「教育充実費」は次年次以降、毎年徴収します。
※薬学科、生命創薬科学科とも他に委託徴収金[後援会費(1年次30,000円、2年次以降20,000円)、学生自治会費(1年次7,500円、2年次以降5,500円)、明薬会(同窓会)入会金(4年次30,000円)]があります。
※万一の事故や病気等および病院・薬局実習等の学外実習の保障として入学後、本学生活協同組合より「学生総合共済」・「学生賠償責任保険」の加入のご案内をします 。
※情報化社会を鑑み、在学中の実験・研究・実務実習発表等で使用するため、入学時にノート型パーソナルコンピュータ(PC)をご準備いただきます(合格通知郵送後、本学生活協同組合よりご案内をします(任意購入))。
※8月末頃に後期分学費の振込用紙をお送りします。

【注意】
2007年1月4日からの法令改正により、10万円を超える入学納付金を現金振込みの際には、指定の振込用紙とともに振込み手続きを行う方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)を持参の上、金融機関の窓口をご利用ください。

学費融資

予期せぬ事情等で学費の納入が困難になった学生には、大学と信販会社とで提携している学費融資制度(学費サポートプラン)があります。

学費融資制度に関しての詳細は「明治薬科大学提携学費立替制度」をご参照下さい。