教育・研究

明治薬科大学教員総覧

助教:荒木 信(アラキ マコト)

-

研究室

生化学

最終学歴

明治薬科大学大学院薬学研究科薬学専攻博士課程(後期)(2009年3月)

学位

博士(薬学)(明治薬科大学:2009年)

講義科目

生命科学実習V

専門分野

生化学、細胞生物学

所属学会

日本薬学会、日本生化学会、日本分子生物学会

依頼公演

日本薬学会東北支部「第8回生物化学若手研究者セミナー」(仙台、2009年)

受賞歴

第49回日本薬学会関東支部大会 優秀研究発表賞、平成26年度 圭陵会学術振興会学術賞

研究業績1

GW501016 acts as an efficient PPARα activator in the mouse liver. Drug Discov. Ther. 5, 176-180 (2011)

研究業績2

Hydrophobic statins induce autophagy and cell death in human rhabdomyosarcoma cells by depleting geranylgeranyl diphosphate. Eur. J. Pharmacol. 674, 95-103 (2012)

研究業績3

Complementation of the Fo c subunit of Escherichia coli with that of Streptococcus mutans and properties of the hybrid FoF1 ATP synthase. J Bacteriol. 195, 4873-4878 (2013)

研究業績4

Increased electrophoretic mobility of the long-type GATA-6 transcription factor upon substitution of its PEST sequence. Adv. Biosci. Biotechnol. 5, 1032-1042 (2014)

このページの上へ