日本薬学会第136回年会 2016年3月横浜
・海洋由来真菌 (Eurotium rubrum) からのメラニン産生抑制物質の探索
○鎌内 等、木下 薫、小山 清隆

・抗真菌薬と相乗的に抗真菌作用を示す化合物の探索及び生合成研究
○岡部 未来、杉田 隆、木下 薫、小山 清隆

・アマミナナフシ(Entoria okinawaensis)の糞からの医薬品シード化合物の探索
○福澤 侃、藤原 恒司、伊藤 克彦、横山 岳、萩原 勲、天笠桂 弘子、小山 清隆、木下 薫

Polaskia chichipe (雷神閣) のサポニン成分の探索とメラニン産生に及ぼす影響
○藤原 恒司、高取 薫、小山 清隆、高橋 邦夫

Posted by 生薬学教室編集担当 00:00 | 活動報告::学会発表
日本薬学会第135回年会 2015年3月神戸
・がん分子標的治療薬vemurafenibとgefitinibによるストレス応答eIF2α-ATF経路の活性化とその機序
○永澤 生久子、小山 清隆、冨田 章弘

・ソウジュツ抽出エキスの微生物変換
○鎌内 等、木下 薫、小山 清隆

・生薬ダイオウ (Rhei Rhizoma) からのKDR阻害活性物質の探索
○鈴木 聖一朗、鈴木 俊宏、木下 薫、小山 清隆

・タクシャ (Alisma Rhizome) からの血管内皮細胞増殖阻害活性物質の探索
○田中 千恵、小島 映世、原口 茜、山田 雅俊、深井 みゆき、鈴木 俊宏、木下 薫、小山 清隆

・海洋由来真菌Penichillium meleagrinum var. viridiflavumからの抗真菌活性物質
○岡部 未来、杉田 隆、木下 薫、小山 清隆

・サボテン科植物Stenocereus gummosus (当麻閣) のサポニン成分の探索とAβ凝集阻害活性
○石本 謙介、下山 卓也、井上 絵梨香、佐々木 寛朗、小笠原 祐樹、木下 薫、高橋 邦夫、小山 

Polaskia chichipe (雷神閣) のサポニン成分の探索とメラニン産生抑制活性
○藤原 恒司、木下 薫、小山 清隆、高橋 邦夫

Posted by 生薬学教室編集担当 00:00 | 活動報告::学会発表
日本薬学会第134回年会 2014年3月熊本
・クロコブタケ子実体からの新規ヒポキシロノール
◯深井 みゆき、鈴木 俊宏、木下 薫、小山 清隆

・血管新生阻害活性を有するキノコ由来p-テルフェニル化合物の作用機序の検討
◯永澤 生久子、鈴木 俊宏、木下 薫、小山 清隆
  学生優秀発表賞 受賞

・シロシメジからの血管新生阻害物質の探索
◯原口 茜音、田中 千恵、深井 みゆき、鈴木 俊宏、木下 薫、小山 清隆

In silicoに基づく, KDR阻害活性増強を目的としたrutaecarpine誘導体の合成
◯峰村 章平、永澤 生久子、鈴木 俊宏、木下 薫、小山 清隆

・カンバタケ子実体から得られたLanostane型トリテルぺンの誘導体化と細胞増殖阻害活性
◯山田 雅俊、深井 みゆき、鈴木 俊宏、木下 薫、小山 清隆

・ステビア酵母発酵エキスからのメラニン産生抑制物質の探索
◯鎌内 等、金 辰彦、木下 薫、小山 清隆

Stenosereus pruinosus(朝霧閣)のサポニン成分の探索
◯下山 卓也、木下 薫、高橋 邦夫、小山 清隆

・カギカズラからのKDR阻害活性物質の探索
◯鈴木 聖一朗、峰村 章平、永澤 生久子、鈴木 俊宏、木下 薫、小山 清隆

・ステビア海洋由来真菌発酵エキスの成分探索
◯大坂 瑠璃子、鎌内 等、木下 薫、小山 清隆

・海洋由来真菌Penicillium brevicompactumからの HUVEC増殖阻害活性物質の探索
◯小島 映世、原口 茜音、田中 千恵、深井 みゆき、鈴木 俊宏、木下 薫、小山 清隆

・生薬クジン (Sophora Root) からのKDR阻害活性物質の探索
◯徳力 響子、永澤 生久子、木下 薫、小山 清隆

・モッコウ海洋由来真菌発酵エキスの成分探索
◯藤井 万里奈、鎌内 等、木下 薫、小山 清隆

Posted by 生薬学教室編集担当 00:00 | 活動報告::学会発表
日本薬学会第133回年会 2013年3月横浜
・カンバタケからのHUVECs増殖阻害活性物質の探索
○山田雅俊、深井みゆき、鈴木俊宏、木下薫、高橋邦夫、小山清隆

・カラスタケより得られたpolyozellinの血管新生阻害活性の検討
○永揮生久子、山田雅俊、深井みゆき、鈴木俊宏、木下薫、高橋邦夫、小山清隆

・海洋由来真菌Stagonosporopsis cucurbitacearumからの抗真菌活性物質
○芳賀麻美、杉田隆、木下薫、高橋邦夫、小山清隆

Posted by 生薬学教室編集担当 00:00 | 活動報告::学会発表