研究室紹介

<H28年度研究テーマ>
1.医療情報データベースを使って、医薬品の効果(有効性)、副作用(安全性)、費用(経済性)について評価・検討
2.薬局や病院の薬剤師の先生とともに行う調査・研究
3.小学校においてのセーフティ教室や飲酒・喫煙・薬物乱用の授業実施 ☆出張授業ご相談下さい☆
4.薬剤師の役割を広げる研究
など

メンバー紹介

大学院生 10名
六年生 12名、五年生 10名、四年生 14名 
                   2017期生顔合わせ会にて(2016年12月)


 教授 赤沢学

1986年 明治薬科大学薬学部製薬学科卒
2001年 エール大学公衆衛生大学院修士課程修了
2007年 ノースキャロライナ大学公衆衛生大学院博士課程修了
  • 専門分野:薬剤疫学、薬剤経済学
  • 講義担当:衛生化学(保健統計、疫学)、薬学と社会U(薬剤経済学)、臨床開発コース
  • 学外活動
    学術雑誌「臨床薬理」と「社会薬学」の編集委員
    独立行政法人医薬品医療機器総合機構の専門委員

 講師 庄野あい子

2011年 筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科修了
  • 研究分野:公衆衛生学、医療経済学、国際保健学

研究室配属学生
2017年度配属学生
2016年度配属学生
2015年度配属学生
2014年度配属学生
2013年度配属学生
2012年度配属学生
2011年度配属学生