本文へスキップ
ホーム ニュース About 研究一覧 研究実績 イベント Contact

 

HP リニューアルしました!!!!!!!  2012/9/18

かつては偶然の発見に頼っていた薬ですが、現在では人体のメカニズムと病気の発症機構に基づき、薬を理論的にデザインし開発していこうとする理論的創薬化学が主流になろうとしています。当研究室ではコンピュータや最新の技術、生命科学や有機化学などの知識を駆使して有用な薬を理論的に創り出すことに挑戦していきます。

イメージ写真1
イメージ写真2

研究一覧

イメージ写真3
イメージ写真4

イベント

最近のニュース
 
2013年4月1日 薬学科5名(B4),生命創薬科学科5名(B4)がメンバーに加わりました!!
2013年3月30日  田島(B4) ,田中(M1)が日本薬学会第133年会でポスター発表しました。
2013年3月29日  春田(M2)が日本薬学会第133年会で口頭発表しました。
2013年3月14日  中田(M2),橋本(M2),山口(B4)が卒業しました。
 2013年1月21日 Chem. Pharm. Bull. 誌に当研究室の論文“Improved Preparation of Methyl Bis(2,2,2-trifluoroethoxy)bromophosphonoacetate for the Stereoselective Synthesis of (E)-α-Bromoacrylates”が掲載されました。