7-3 招聘者について

1998年以降今日まで、タイを中心としたアジア諸国との国際共同研究を本格的に展開しています。この間、共同研究に関連する招聘者は合計5カ国から20余名です。その他、アジア・アフリカ学術基盤形成事業(2006~2008年度)のうち、東京で開催されましたJSPS第3回創薬基盤形成セミナーや他大学に招聘された際に付加業務として研究者や学生が来訪されました。

 

 

国名

招聘回数(延べ人数)

種別

延べ招聘日数

人数

教員

学生

1

タイ

32

12

8

4

1,387

2

マレーシア

8

3

3

0

46

3

インドネシア

2

2

2

0

11

4

インド

4

4

4

0

20

5

フィリピン

5

5

2

3

246

 

合計

17

14

3

1,710

海外来訪者
Faculty of Pharmaceutical Sciences, Chulalongkorn University (Tailand)

Faculty of Sciences, Institut Technologi Baudung(Indonesia) &
Faculty of Sciences, Lampung University (Indonesia)

All India Institute of Medical Sciences (India)

University of the Philippines (Philippines)

薬化学教室トップページへ
派遣者詳細データ(学内専用
明治薬科大学アジア・アフリカ創薬研究センターホームページへ