NEWS
  • HOME
  • NEWS
  • 海外医療研修コースの話題

NEWS

海外医療研修コースの話題

2016/12/21

薬学科5年生で行う本学独自研修カリキュラムのひとつに海外医療研修コース(コース責任者 赤沢 学教授)があります。海外医療研修コースは、国際感覚を身につけた薬剤師を目指すべく、アルバータ大学(カナダ)とハートフォードシャー大学(英国)の2ヶ所で実務研修を行っています。この度、アルバータ大学で研修を行った8名が、約2ヶ月間の研修期間を終え、石井啓太郎学長を訪れ帰国報告を行いました。海外医療研修コース生の研修は、アルバータ大学HPでも報じられています。なお、参加した学生達は、それぞれの研修先で学んだ内容や自分自身の体験を伝えるために体験報告会を行っています。

(アルバータ大学 薬学部)
https://www.ualberta.ca/pharmacy/news/2016/november/japanese-students-give-high-marks-to-alberta-pharmacy-education

■本学独自の研修カリキュラム(薬学科)
国家試験の受験資格としての必須の実務実習(病院実習・薬局実習)に加え、希望の進路に向けて更なる実践力や専門性を養うため、病院薬学コース、地域医療コース、臨床開発コース、健康薬学コース、伝統医療薬学コース、薬学研究コース、海外医療研修コースの7つのコースを設けてより実践的な教育を行っています。

このページの上へ