NEWS
  • HOME
  • NEWS
  • 寄付講座 セルメディケーション学 秋の公開シンポジウム の開催

NEWS

寄付講座 セルメディケーション学 秋の公開シンポジウム の開催

2016/11/04

平成28年10月22日(土)総合教育研究棟フロネシス2階8211講義室において、「寄付講座セルフメディケーション学 秋の公開シンポジウム2016」が開催されました。
4回目となる今回のテーマは、「健康維持・予防に寄与する かかりつけ薬局を目指して」と題して、「薬局で行う健康チェックと健康支援」、「スイッチOTC VS 医療用医薬品」、「薬剤師による健康指導の効果?」など、セルフメディケーションを取り巻く状況を様々な角度から研究事例を用いて講演や討論を行いました。参加者が健康指導を受ける体験コーナーもあり、内容の濃い有意義なシンポジウムとなりました。

主催:明治薬科大学 寄付講座セルフメディケーション学研究室
       寄付講座教授 石井文由 (医療製剤学研究室兼担)


 

 

 

このページの上へ