NEWS
  • HOME
  • NEWS
  • 清瀬アカデミア(清瀬市と市内三大学連携事業)の開催について

NEWS

清瀬アカデミア(清瀬市と市内三大学連携事業)の開催について

2016/10/11

清瀬市と日本社会事業大学、明治薬科大学、国立看護大学校の市内三大学では、平成28年度連携事業として「清瀬アカデミア」を開催することとなりました。
今年度のテーマは、「在宅医療・介護のあり方」とし、地域包括ケアシステムの構築に向けた医療と介護の連携のあり方について、地域医療に従事している医師による講演と、行政と大学がパネルディスカッションを行います。
参加費無料となっておりますので、多くの来場者をお待ちしております。
詳しくは、清瀬市役所企画部企画課へお尋ね下さい。

<平成28年度清瀬市と市内三大学連携事業「清瀬アカデミア」>

■日時:平成28年11月16日(水)午後1時30分〜4時(受付開始 午後1時から)

■場所:アミューホール 清瀬市生涯学習センター7階
  東京都清瀬市元町1-2-11(西武池袋線清瀬駅北口 徒歩1分)
    ○参加無料、定員180人(申し込み先着順)
    ○主催:清瀬市大学連携推進協議会(清瀬市、日本社会事業大学、明治薬科大学、国立看護大学校)
    ○協力:清瀬市医療・介護連携推進協議会
    ○申し込み・問い合せ:清瀬市役所企画部企画課
               TEL:042-497-1802

■テーマ:「在宅医療・介護のあり方」
    ○基調講演:「清瀬市が取り組む地域包括ケアシステム」
        平野 功 氏(一般社団法人清瀬市医師会会長/清瀬市医療・介護連携推進協議会会長)
    ○パネルディスカッション
      コーデイネーター
        下垣 光(日本社会事業大学教授・社会福祉学部長)
        平野 功(一般社団法人清瀬市医師会会長/清瀬市医療・介護連携推進協議会会長)
        中島正登(明治薬科大学附属薬局管理薬剤師)
        嶋津多恵子(国立看護大学校教授)
        中澤弘行(清瀬市副市長)

■申し込み方法
 以下の必要事項を記入の上、 電話・FAX・はがきで、清瀬市役所企画部企画課
  (〒204-8511東京都清瀬市中里5-842、TEL:042-497-1802、FAX:042-492-2415)までお申込み下さい。
【必要事項】 氏名・フリガナ・性別・職業・年齢・郵便番号・住所・電話番号・参加人数

  ○清瀬市HP

このページの上へ