NEWS
  • HOME
  • NEWS
  • 学校法人明治薬科大学 危機管理基本方針について

NEWS

学校法人明治薬科大学 危機管理基本方針について

2014/11/21

  学校法人明治薬科大学(以下「本学」という。)は、本学において発生するおそれのある様々な事象に伴う危機の未然防止に努めるとともに、危機の発生に対し、組織的に迅速かつ適切に対処することにより、学生及び職員等の安全確保、本学の財産などの被害を最小限にとどめ、危機の発生後、教育機能及び研究機能の早期回復と事業継続を通じて本学の社会的責任を果たすことを基本方針とする。
  なお、本基本方針の実施に当たって「危機管理ガイドライン」を策定し、その実効性を確保する。

平成26年11月12日
学校法人明治薬科大学 理事長
久保陽徳

このページの上へ