NEWS

新型コロナウイルス感染拡大防止にかかわる本学の対応について

2021.09.13

新型コロナウイルス感染拡大防止にかかわる本学の対応について

学生および保護者の方々へ

明治薬科大学

学長 越前 宏俊

東京都および隣接する3県では緊急事態宣言が9月30日(木)まで延長されることになりました。本学は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からこの措置に対応して大学活動指針を現状の「レベル3(一部レベル2)」を維持します。(https://www.my-pharm.ac.jp/39351ba647ccee53f38a924a1f892aa95b91ab69.pdf

本学では、厚生労働省からの呼びかけにいち早く応じて7月21日(水)から9月4日(土)の期間で新型コロナワクチン接種を希望する本学学生1478名と教職員(臨時職員を含む)・家族・委託業者(警備、清掃、大学生協、図書館・資料館等)及び近隣大学の学生・教職員951名に対して職域接種を行いました。このミッションは学内教職員の共同により遂行できました。本学ではワクチン接種とハイブリッド授業の実施により下記の後期の教育予定を前期より安心して出来ると期待しています。

① 学事日程については、現在のところ変更の予定はありません。

令和3年度後期授業を9月17日(金)<月曜日授業>から開始します。

緊急事態宣言が発出されている9月17日(金)~9月30日(木)はハイブリッド授業で実施します。講義は自宅でのオンライン受講が原則ですが、登校して対面授業を希望する学生は、通学中も含め感染症対策を徹底することを条件として登校することを認めます(感染防止の観点から、ワクチン接種済みであることが推奨されます)。

学生の皆さんには10月1日(金)13時にmy-portで前期科目の成績発表を予定しています。

※ 保護者等の方々には10月下旬に成績通知書を郵送する予定です。

今後の状況により変更が生じる事も想定されますので、学生は、MY-CASTやメール等のお知らせを毎日確認するようにしてください。

10月1日(金)以降のスケジュールについては9月24日(金)頃に学生の皆さんにメールでご連絡します。

※実習は原則対面での実施を予定しています。

図書館・資料館・薬用植物園について

図書館は入館可能人数を制限し、閲覧席の利用を禁止して9時~17時に短縮して開館します。資料館と薬用植物園は終日閉館・閉園します。今後の開館・開園の予定が変更される場合は別途ホームページでお知らせいたします。なお、図書の郵送貸し出しサービスは継続しています。

詳しくは、https://kensaku.my-pharm.ac.jp/drupal/?q=ja/node/179をご覧ください。

教職員の在宅勤務の延長について

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、引き続き出勤人数の抑制を行っており、教職員は交代制による一部在宅勤務(テレワーク)をいたします。

④ この期間のお問い合わせについて

お問い合わせは原則、メールでお願いいたします。

https://www.my-pharm.ac.jp/contact/index.html 記載の各部署のメールアドレスで対応いたします。

以上