NEWS

【法人】本学 奥山 徹 理事長が、平成最後の「歌会始の儀」を陪聴されました。

2019.01.29

平成31年1月16日(火)、皇居・宮殿「松の間」で「歌会始の儀」が開催されました。奥山 徹 名誉教授(現理事長)が文部科学省からの推薦を受け、「陪聴者」として出席されました。今年のお題は「光」で、天皇皇后両陛下の御前で皇族方、選者、一般公募の入選者の歌が披露されました。今年の5月に改元が行われます。この新しい時代を節目の年と捉え、明治薬科大学は「光」輝く未来に向けて歩んで行きたいと願っております。