NEWS

高校生のための「夏の学校」(8/22、8/23)申し込み終了(締切)について

2018.07.28

高校生のための「夏の学校」申し込み終了について

高校生のための「夏の学校」について、ホームページの申し込みを終了いたします。

たくさんのご応募ありがとうございました。

夏の学校2018ちらし.pdf

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

高校生のための「夏の学校」2018(概要)

明治薬科大学では、毎年ご好評を頂いております高校生のための「夏の学校」を、この夏も開催いたします。これは、高校生の皆さんに化学と生物学の楽しさを知って頂きたという願いをもって企画したものです。化学と生物学で1日ずつ、それぞれ講義と実習(個人または少人数グループ)を行います。高校で「化学」と「生物」を履修していなくても十分に理解できるように説明いたします。

「夏の学校」は、純粋に化学と生物学を楽しんでくださることを目的としており、入学試験に関連する説明などは行いません。

「夏の学校」を通じて“薬学の基礎”となる化学と生物学を身近に感じて頂き、少しでも薬学に興味をもって頂ければ嬉しく思います。そして明治薬科大学を好きになって頂ければもっと嬉しく思います。

夏休みの2日間、化学と生物学を通じて薬学の楽しさに触れてみませんか!

■ 開催日: 2018年8月22日(水)~8月23日(木) の2日間

■ 開催場所: 明治薬科大学清瀬キャンパス

■ 募集対象: 高校生(1年生~3年生)※2日間とも参加できる方

■ 募集人数: 50名(定員になり次第、締め切ります)

〔セミナーの内容〕

1日目 化学

[午前]

講義:くすりの形と効き目のカンケイ

ミニ実習:くすりの形を作ってみよう

[午後]

実習:薬の合成と確認

2日目 生物学

[午前]

講義:生き物がつくる薬の世界【A・Bコース合同授業】

講義:【Aコース】動物のからだと行動

講義:【Bコース】タンパク質の多彩な機能

[午後]

実習:【Aコース】動物のからだと行動 ※カイコを使う実験です。

【Bコース】光るタンパク質GFPを大腸菌から精製してみよう!

2日目の生物学は、Aコース(25名)とBコース(25名)の2班に分かれ、午前の講義(後半部分)と午後の実習を別々に行います。「生物学」のコース選択は、参加申し込み時に選択してください。

(注)セミナーの講義、実習の内容は予定です。今後、変更となる場合があります。

〔セミナーの時程表〕

時 刻

[1日目] 8月22日(火)

[2日目] 8月23日(水)

9:15~

受  付

受  付

9:40~ 9:45

 開講挨拶・概要説明

当日の予定説明

9:45~12:00

化学講義

生物学講義

12:00~12:40

昼  食

昼  食

12:40~13:30

学内見学

学内見学

13:30~16:00

化学実習

生物学実習

16:00~16:15

修了証授与式

16:15~17:00

懇親会

〇講義・実習には、適宜休憩を含みます。

〇昼食は参加者が持参するものとして、大学では用意いたしません。

学生食堂は、営業しておりません。飲料水の自動販売機はご利用可能です。

〇参加者には、修了書を授与します。

〇懇親会の参加は自由です。(参加費不要)

時間に余裕のある方は、是非ご参加ください。

【お問い合せ先】

・機能分子化学研究室 杉山重夫 電話(直通)TEL:042-495-8783(内容について)

・広報課 電話:042-495-8615(直通)E-mail:koho@my-pharm.ac.jp