進路・就職

就職支援

就職支援体制

本学では学生の多様な進路に対応するため、大学・同窓会・所属研究室の担当教員が一体となった全学的な就職支援を行っており、進路就職支援委員会の企画のもとにインターンシップを始めとした就職関連行事を充実させています。また、学生の一人一人の個性を生かした個別相談も重視しており、キャリア支援課のスタッフがいつでも進路相談に応じているほか、担当教員から的確なアドバイスが受けられるようになっています。

インターンシップ

仕事の現場が実体験できるインターンシップは、本学で力を入れている人気のプログラムのひとつです。正課授業(自由選択科目)として開講し,受け入れ先は、製薬会社のMR職や開発職、CRO(臨床開発業務受託機関)の臨床開発職、医薬品専門商社等が中心で、毎年、多くの学生が参加しています。

卒業生インタビュー

卒業生に就職活動のノウハウについて語っていただきました。

このページの上へ