入試情報
  • HOME
  • 入試情報
  • 入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

薬学科のアドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

  1. 高等学校までの学習内容を十分に習得し、医療・創薬に関わる高度な学識を培う意欲と、生命の尊重と人への共感の心をもって人類の健康を守り、社会に貢献する志の高い人を求めます。
  2. 医療技術の高度化、医薬分業の進展などに伴う医薬品の適正使用といった社会的要請に的確に応えられる医療の担い手として、自立心旺盛で勉学意欲に溢れ、現場で活躍できる薬剤師、および確かな研究能力を身につけた医療系研究者を目指す人を求めます。
  3. 入学試験では、高等学校の数学、理科(化学、物理、生物)、外国語(英語)の学力が身についているかどうかを重視します。また、入学試験に課される科目以外についても幅広く学び、自分の考えを正確に伝える能力を身につけていることを望みます。

生命創薬科学科のアドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

  1. 高等学校までの学習内容を十分に習得し、医療・創薬に関わる高度な学識を培う意欲と、生命の尊重と人への共感の心をもって人類の健康を守り、社会に貢献する志の高い人を求めます。
  2. 自然科学に興味があり、薬の創製等を通して人類へ貢献するために「物質、生命、数理、情報」に関する確かな基礎学力と研究能力を身につける意欲に溢れ、将来、製薬企業や研究機関等で活躍できる技術者、研究者を目指す人を求めます。
  3. 入学試験では、高等学校の数学、理科(化学、物理、生物)、外国語(英語)の学力が身についているかどうかを重視します。また、入学試験に課される科目以外についても幅広く学び、自分の考えを正確に伝える能力を身につけていることを望みます。

このページの上へ