明治薬科大学 広報 No.99
14/28

平成28年度 アルバータ大学語学・薬学セミナー 平成29年3月5日(日)〜26日(日)の約3週間、カナダ・アルバータ州エドモントン市にあるアルバータ大学エクステンション学部が主催する『English Language & Cultural Seminarプログラム』に明治薬科大学の学生6名が参加しました。このプログラムは、平日午前8時から12時までIntensive Day Program (IDP) の英語の授業、午後は、キャンパスツアー、West Edmonton Mall、Art Gallery 見学、Blood Pressure Clinic 実習、アルバータ大学の学生との交流、週末には2泊3日のロッキーツアーなど、盛りだくさんのアクティビティーが組まれていて楽しみながら生きた英語を学ぶ内容でした。(薬学教育研究センター教授 佐藤 光利) 私にとって3週間はあっという間でした。そして、カナダは国や物以外にも心も大きいなと思いました。私のホームステイ先はホストマザーと二人でした。ホストマザーは疲れているにも関わらず、仕事後に私をダウンタウン観光やおすすめのレストランなど色々な所に連れて行ってくれました。そして、カナダの歴史や料理、各地域について教えてもらいました。大学では、コロンビアやカザフスタンなど様々な国の人たちが居り、文化や考え方の違いなど自分の知らない世界を見たり聞いたりしました。 短い期間でしたが、とても濃い時間を過ごせたと思います。英語のみならず、多くの人たちと関わり、物事を新しい視点で見たり、今までより自分を知ることができました。今回得たものを忘れずに活かしていきたいと思います。 最後に、このホームステイに参加できたことに感謝しています。(薬学科2年)恩田剛堂特別奨学金制度について 恩田剛堂特別奨学金は、本学卒業生子女の入学の促進および学校法人明治薬科大学維持員制度の啓発を目的として平成26年度から実施している奨学金です。 本奨学金は、本学学部の入学者で両親もしくは祖父母のいずれか1名が現に明治薬科大学の維持員である者からの申請があった場合、「恩田剛堂特別奨学生規則」に基づいて入学年度の1回に限り10万円が給付されます。 平成28年度は3名の新入生に恩田剛堂特別奨学金が授与されました。(学生支援部長 出口 祥子)13

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る