明治薬科大学 広報 No.98
2/24

平成28年度 薬学共用試験(OSCE、CBT)実施報告 本学薬学科のカリキュラムで最もユニークな内容は5年次に設定されている7種類の特別コース(病院薬学、地域医療、臨床開発、健康薬学、伝統医療薬学、薬学研究A・B、海外医療研修)です。このカリキュラムは、薬剤師国家試験受験資格に必須である病院および調剤薬局で実施される各11週間の体験型実習に加えて、学生さんの将来のキャリア形成への希望を支援するために設置された教育プログラムです。 例えば将来、病院薬剤部での活躍を希望している学生さんであれば標準実習を実施した病院でさらに高度な研修を約3カ月程度行うことができます。地域の調剤薬局で在宅医療などの先進的な業務を学びたい学生さんには地域医療コースが用意されています。その他、伝統医療・漢方を深く学びたい学生さんは伝統医療薬学コースを選択できます。食品、環境問題に薬学で学んだサイエンスを用いて公的な研究機関や行政組織で活躍したい学生さんには健康薬学コースが用意されています。企業で医薬品開発に携わることを希望する学生さんには臨床開発コースが用意されています。欧米の一流大学薬学部で講義と実習を受ける希望を持っている学生さんには海外医療研修コースが用意されています。平成28年度にはカナダ・アルバータ大学と英 薬学教育における医療現場での参加型実習を行うためには、学生の質が担保される必要があります。そのために実施されているのが薬学共用試験で、実務実習を行う前年度に合格しなければなりません。今年度は平成28年12月3日(土)にOSCEを、平成29年1月17日(火)・18日(水)の2日間にCBTをそれぞれ行いました。OSCEは、例年通り学長以下全教員と一部の事務職員、学外からの評価者・模擬患者、既に学外実務実習を経験した薬学科5・6年生等の参加を得、星薬科大学からモニター員にもお越しいただき、朝10時から夕方6時まで、計画通りに整然と実施されました。受験した薬学科4年生326名中325名が合格、残念ながら不合格となった1名の学生は、平成29年3月3日(金)に再試験を受験します。事前実務実習等で準備してきたことをきちんと復習することが自信になり、落ち着いて試験に臨むことができます。再試験では過度に緊張することなく、課題に取り組んで欲しいと思います。 CBTは昭和大学薬学部から2日間モニター員にお越しいただき、昨年同様冬休み後に実施しました。受験生は、後期定期試験の直前にはなりましたが、冬休み中に時間をかけて受験準備ができたのではないで国ハートフォードシャー大学で、それぞれ8名と4名の学生さんが6〜8週間の研修を行いました。さらに、従来の大学院修士課程に相当する学内での卒業研究を行いたい学生さんには薬学研究Aコースがあり、毎年50名前後の学生さんが履修しています。平成26年度からは学内研修コースとして講義・演習により単位を取得する薬学研究Bコースが開講されました。このコースでは病院と薬局研修を5月から11月までの期間に履修し、その後の期間を集中的な講義・演習と就職活動に振り分けることにより製薬企業などへの就職活動を行い易くしました。28年度は26名が履修し、29年度には58名の学生が履修する予定です。 このように多様な特別コースの教育内容は1年次からオリエンテーションで説明していますが、どうかご家庭においても入学時から将来の進路について会話する機会を持って、保護者の方からもアドバイスを頂きますようお願いいたします。本学では特別コース実習を含めてカリキュラムを常に見直し、不断の改革を継続することにより私立薬科大学の雄としての使命を自覚して進んで参ります。(副学長・薬学科長 越前 宏俊)しょうか。本年度も不正行為防止のために万全を期し不祥事が本学で起こることの無いよう、事前の説明会でも繰り返し注意を喚起しました。受験した326名中322名が合格しました。昨年度から、不合格者には本試験の得点を知らせるようになりました。弱点分野の復習を十分に行い、平成29年3月6日(月)に実施される再試験で合格するものと期待しています。 CBTには「全薬学生の80%程度が正答できる問題」が出題されることになっています。低学年から段階的なカリキュラムで各分野の授業科目を履修してきた本学の4年生なら合格して当然とも思わる試験ですが、基礎科目から丁寧に復習することを怠りますと失敗する場合もあります。もしOSCEやCBTで不合格になりますと、進級基準により、そのことのみで留年することになってしまいます。今後受験する1〜3年生の皆さんは、表面的ではなく本質を捉えた勉学をするように日頃から心がけて下さい。また、薬学共用試験はインフルエンザ等が流行する時期に行われます。ワクチン接種なども含め、体調を整えることも勉強のひとつと考え、実力を発揮して下さい。(教務委員長 池田 玲子)コース特別実習・演習報告平成28年度の報告と平成29年度に向けて1

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る