明治薬科大学 広報 No.100
23/28

人 事 等更新・教員(平成29年7月1日~平成30年3月31日)※(平成29年7月1日~平成34年6月30日)加賀谷 肇教授臨床薬剤学※中舘 和彦准教授薬学教育研究センター 基礎科学部門採用・教員(平成29年10月1日~平成34年9月30日)大西 優助手分子製剤学髙島 勇基助手薬物動態学任命・事務(平成29年4月1日付)※(平成29年4月26日付)高橋 朝幸剛堂会館産業廃棄物管理責任者※須藤 功一清瀬キャンパス防災管理者および防火管理者※出口 祥子女子寮せせらぎ防火管理者配置換・事務(平成29年7月1日付)須藤 功一(新)学校法人明治薬科大学 事務局長代行   明治薬科大学 事務局長代行   兼 明治薬科大学 総務部 部長 (旧)明治薬科大学 総務部 部長(平成29年10月1日付)気賀沢 富夫(新)総務部総務課 課長補佐 (旧)財務部財務課 課長補佐西山 栄一(新)財務部財務課 課長補佐 (旧)総務部総務課 課長補佐播摩 大輔(新)教務部教務課 課員 (旧)財務部財務課 課員細田 芽衣子(新)財務部財務課 課員 (旧)教務部教務課 課員兼務・事務(平成29年7月1日付)高橋 朝幸学校法人明治薬科大学 剛堂会館事務所 所長採用・事務(平成29年10月1日付)上杉 紫野教務部教務課 課員椎葉 莉沙教務部教務課 課員病院実務実習客員教員委嘱(平成29年4月1日~平成30年3月31日)赤石 和久客員講師加藤 潤一郎客員講師北村 正樹客員講師野呂 和彦客員講師染谷 雅弘客員講師廣瀬 俊昭客員講師布川 昌子客員講師笠原 花恵子客員講師長郷 千香子客員講師早川 朋子客員講師北村 好申客員講師妹尾 裕美子客員講師石井 賀津二客員講師長谷川 英雄客員講師佐藤 香織客員講師出雲 正治客員講師平島 徹客員講師蔭山 博之客員講師奥津 利晃客員講師勝俣 はるみ客員講師島崎 博士客員講師内藤 浩子客員講師伊藤 やす江客員講師渡邊 譲客員講師國重 志都客員講師大塚 淳一客員講師セルフメディケーション学研究室寄付講座客員教員等委嘱(平成29年4月1日~平成30年3月31日)柳井 理沙寄付講座研究補助員退職(平成29年8月31日付)鈴木 理誉課員 教務部教務課自己都合契約(平成29年6月1日~平成30年5月31日)※(平成29年7月18日~平成30年7月17日)森田 五祭子特別職員学生支援部学生支援課 健康相談室※松本 人史特別職員剛堂会館事務所剛堂会館事務所松まつ本もと 人ひと史し 皆さま、こんにちは。この度、7月18日付で剛堂会館に特別職員として勤務させて頂くことになりました、松本人史と申します。 私は35年にわたり企業や団体が保有する土地や建物、設備等の全てを経営資産として最適な状態に維持するファシリティマネジメント業務を主体に、オフィスビルや商業施設などの開発、運営管理に携わってきました。これらの経験を通じて、強く思うことはビル経営の基本とは、刻々と変化する社会環境にアンテナを張り、ビル設備はもとより、テナントや来館者の動きを敏感に察知し、一歩でも早い対応や最善策を講ずることで、ビルの安全性や快適性の向上を図り、ビルの資産評価を高めることにあるという考えです。 剛堂会館は本学発祥の地、紀尾井町において創学者恩田重信先生のご遺志を継ぐ伝統ある建物とお聞きしています。私は本会館での業務にあたりまして、本会館が持つ意義を理解しつつ、前述のビル経営の基本を再確認し、本学の発展に寄与できる施設を目標に、本会館で培かわれた伝統が、さらに未来に繋がるよう鋭意努力してまいる所存です。どうぞよろしくご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。週刊誌AERA(朝日新聞出版)に奨学金「延滞率O%」の大学として本学が掲載! 朝日新聞出版発行の週刊誌AERA(2017年8月28日号、No.37)の特集記事「奨学金が返せる大学」において、奨学金の「延滞率がゼロの大学(749校中40校)」に、本学は選ばれました。なお、同誌「就職」特集記事「実就職率5年連続90%以上の大学・学部」にも本学が掲載されています。22

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る